ご利用規約プライバシーポリシー運営会社お問い合わせサイトマップRSS

[カフェ・レストラン] 記事数:210

< 次の記事 | 前の記事 >


image

◎カフェ・レストラン

café de KIMAJIME
[栃木県那須烏山市]

このエントリーをはてなブックマークに追加

白い足跡をたどっていくと
夢と美味しさに溢れたベーグルたちに出逢えました

※この記事は2010年10月に作成したものです。カフェ・ド・キマジメさんは2012年2月、宇都宮の「Molly's Coffee and Bagels」さんに引越し、現在は閉店しています。詳しくはブログをご覧下さい。
 栃木県那須烏山市。目印は、通り沿いの赤い看板。案内通りに白い足跡を一歩一歩進んで行くと、焼きたてのベーグルのいい匂いがしてきました。ここは森さんご夫妻が営む、今年8月にオープンしたばかりのお店「café de KIMAJIME」。11時の開店と同時に若い女性はもちろん、お子様連れのママ、スーツ姿のサラリーマン、ご近所のおばあちゃんまで次々に多くのお客さんがやってきました。

 レトロな雰囲気の和室に設置されたガラスケースには、月替わりで作られる10種類前後のベーグルとスコーンが並びます。コーヒーのドリッパーとサーバーがモチーフになったという、「K」の刻印が施されたオリジナリティ溢れるベーグルたち。定番のプレーン、人気のオレンジクリーム、おやつにピッタリのキャラメルチョコ…。国産小麦と天然酵母を使用し、手間隙かけて作られたベーグルは、独特のむちっと感に加え、噛めば噛むほど旨味と甘味が感じられる逸品です。
 「妻はキマジメ、僕はフマジメなもので…」と、いたずらに笑いながらお話しする御主人は、コーヒーを卒業論文のテーマにするほど、独自のコーヒー論をお持ちです。「コーヒーには、いろいろな方向性があるんです。だから楽しい。」

 現在は自宅の一室でベーグルのみの製造、販売をしていますが、ゆくゆくはコーヒー豆の挽き売り販売、移動カフェ、そして実店舗を持つのが夢だそうです。敷地内の一角には、既にコーヒー豆の焙煎工房も完成。仲睦ましいお二人は、着実に足並みを揃えながら、現在進行形で次の夢に向かっている最中です。 
 ベーグル担当の奥様と、コーヒー担当の御主人が描くこれからの「café de KIMAJIME」。白い足跡のその先には、更なる美味しさが待っているようです。(m.m.)

住所/栃木県那須烏山市中央2‐10‐7 
電話/0287‐83‐0024
営業時間/11:00~18:00 
     (売り切れ次第終了。ご予約のみ18:00まで受け付け)
定休日/月曜日・火曜日

ページの先頭に戻る▲

>Tags:栃木県,

[カフェ・レストラン] 記事数:210

< 次の記事 | 前の記事 >

新着情報

» ゆたり倶楽部
» カテゴリ
» 10月の記事ランキング



「ゆたり」は時の広告社の登録商標です。
(登録第5290824号)