ご利用規約プライバシーポリシー運営会社お問い合わせサイトマップRSS

[カフェ・レストラン] 記事数:210

< 次の記事 | 前の記事 >


image

◎カフェ・レストラン

Café and gallery KENMOKU
[栃木県益子町]

このエントリーをはてなブックマークに追加

陶器、革小物、そしてカフェ。
個性的な作品に囲まれて過ごす益子での時間

 窯元でもあるオーナーが、自ら焼いたうつわでもてなすギャラリー&カフェ。益子に古くからある見目陶苑の作業場を改装した店舗は、栃木名産の大谷石を用いた落ち着きのある空間になっています。


 店内はギャラリーも兼ねており、オーナー・木実さんの作品が多数並んでいます。「なんだか動き出しそうな、そういう作品を作るのが好きなんです」。そう木実さんが話すとおり、ケーキに使われているお皿もカップも遊び心あふれる個性的な作品です。「何に使うかは、その人次第。気に入った人が好きなように使ってくれると嬉しいです」。それぞれの作品に、木実さんの個性と土特有の温かさが伝わってきます。
 また、カフェはスタッフのユリエさんとトモミさんのお二人が担当。料理には茂木の無農薬野菜や益子のベーコン、地粉など、地元を中心に揃えた食材を厳選して使っているのもこだわりです。季節に合わせたオリジナルメニューは、ブログでチェックできます。

 カフェ手前の店舗「MAHARO(マハロ)」は、木実さんの息子・英さんが手がける手作り雑貨のショップ兼アトリエ。お財布やバッグ、ポーチなどの革小物は、すべて英さんのハンドメイドです。アンティークビーズを使ったアクセサリーは、弟・亨さんの「Topiv(トピブ)」で製作されたもの。それぞれオーダーメイドでの注文も受けています。
 ギャラリーやアトリエを覗いたら、カフェでゆったり。益子から発信されるアートを感じる空間です。(tou2)

栃木県益子町益子3053-3
TEL/0285-72-3600
営業時間/11:30〜17:00(土日〜18:00)
OPEN/木〜日曜日と祝日(詳しくはブログで確認)

ページの先頭に戻る▲

>Tags:栃木県,

[カフェ・レストラン] 記事数:210

< 次の記事 | 前の記事 >

新着情報

» ゆたり倶楽部
» カテゴリ
» 12月の記事ランキング



「ゆたり」は時の広告社の登録商標です。
(登録第5290824号)