ご利用規約プライバシーポリシー運営会社お問い合わせサイトマップRSS

[スイーツ] 記事数:30

< 次の記事 |


image

◎スイーツ

洋風笠間菓子 グリュイエール
[茨城県笠間市]

このエントリーをはてなブックマークに追加

笠間産の食材を積極的に取り入れた
ユニークな洋菓子が楽しい。

 JR水戸線の笠間駅前にある洋菓子店。石とレンガのおしゃれな外壁が目を引きます。店内のショーケースには、ショートケーキやチーズケーキ、ティラミス、モンブランなどの定番ケーキのほかに、米の粉を使用した「五穀ロールケーキ」、竹の葉で包んだ豆腐のケーキ、ジャージー牛を使用したアイスケーキやプリンなど、100種類以上の色鮮やかなオリジナル商品が並んでいます。種類豊富でどれにしようか、目移りしてしまいます。落ち着いた雰囲気の喫茶スペースでは、好きなケーキを選んで、コーヒーや紅茶とともに味わうことができます。



 自然に恵まれた笠間を愛する店主の根本高行さんは、笠間に生まれ、育ってきただけに、故郷への思い入れは非常に強いものがあります。「お菓子を通して笠間に興味を持ってもらえたら」と、季節のフルーツ、栗、豆乳、ジャージー乳、蜂蜜など、地場産の素材を積極的に取り入れ、笠間に伝わる民話や歴史をモチーフにして商品にしています。例えば、笠間の農家が栽培する食用ホオズキをトマトゼリーとホワイトチョコでくるんだ、涼感あふれる新感覚のケーキ、卵白のお菓子にオレンジピール・ピスタチオ入りのホワイトチョコではさんだオカリナの形の焼き菓子など、次から次へと多彩なケーキを開発しています。

 根本さんが地元産の素材にこだわるもうひとつの理由は、ヨーロッパで修業した体験から。スイス、ドイツ、フランスなど各国を見て回り、そこで気付いたのは、お菓子が生活に溶け込み、常に新しいものを作り出し既成のものにとらわれない気風。地元に戻って約35年。その間ずっと独創性に富んだ洋菓子づくりに取り組んでいます。「笠間ならではの新しい洋菓子をこれからも作り続けたい」と、熱い思いを語ってくれました。(K.K.)

茨城県笠間市下市毛285
TEL/0296−72−6557
営業時間/9:00−19:00
定休日/無休

ページの先頭に戻る▲

>Tags:茨城県,

[スイーツ] 記事数:30

< 次の記事 |

新着情報

» ゆたり倶楽部
» カテゴリ
» 8月の記事ランキング



「ゆたり」は時の広告社の登録商標です。
(登録第5290824号)