ご利用規約プライバシーポリシー運営会社お問い合わせサイトマップRSS

[自然派レストラン] 記事数:47

< 次の記事 | 前の記事 >


image

◎自然派レストラン

農家レストラン みのりの里
[群馬県片品村]

このエントリーをはてなブックマークに追加

甘み抜群の旬の野菜をたっぷりトッピング
特大ライ麦ピッツアが一番人気

 国道120号線から小道を上ること車で3分、見渡す限りのどかな田園風景が広がり、ここに8,000坪の「みのり農場」があります。その一角に建つのが農家レストラン「みのりの里」です。

 厨房を担当するのは“敦子ママ”こと星野敦子さんとその娘さん。母娘で力を合わせ、取れたて野菜をふんだんに使った創作料理の数々を提供してくれます。一番人気はライ麦のピッツア(1,575円)。横40センチ、縦30センチほどの大きなピッツアで、生地は薄めのクリスピータイプ、上には旬の野菜が「これでもか!」というほどトッピングされています。「特に、夏から秋にかけてはズッキーニ、完熟トマト、トウモロコシ、モロッコインゲンなどがたっぷり乗り、最高においしいですよ」と敦子ママは言います。



 ピッツアと共に味わってほしいのは、畑でとれたブルーベリーやトマトをそのまま搾ったフレッシュジュース。また、この地でとれた米を使い、モチモチの食感に焼き上げる米粉パンは「みのりの里」ならではの名物。テイクアウト(360円)もOKです。ほかに、米粉を使ってトロミを出したやさしい味わいの「鍋焼きシチュー」(セットで1,050円)もおすすめです。
 普段、私たちが食べている野菜と、ここで食べる野菜はまるで別物のようにおいしいことにビックリします。それは片品村という地が寒暖の差が激しく、野菜に甘みが加わるのが一つの理由。また、みのり農場では土づくりからこだわり、田畑に米ぬかをたくさん入れます。そして有機・減農薬で米や野菜を育てているのが二つ目の理由です。
 みのり農場の中には農家民宿もあり、1泊2食7,875円から宿泊できます。希望者は野菜の収穫体験も楽しめるそうです。毎日の生活で「疲れたな」と感じたら、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょう。爽やかな風に吹かれておいしい野菜をいただいて、きっとエネルギーが蘇ってくるはずです。(n.a.)


群馬県利根郡片品村菅沼360
TEL/0278-58-3538
営業日/毎週月曜日
営業時間/11:00~15:00
    (17:00~19:30のディナータイムは要予約)

ページの先頭に戻る▲

>Tags:群馬県,

[自然派レストラン] 記事数:47

< 次の記事 | 前の記事 >

新着情報

» ゆたり倶楽部
» カテゴリ
» 8月の記事ランキング



「ゆたり」は時の広告社の登録商標です。
(登録第5290824号)