ご利用規約プライバシーポリシー運営会社お問い合わせサイトマップRSS

[家具] 記事数:9

< 次の記事 | 前の記事 >


image

◎家具

BACK YARD
[茨城県東茨城郡茨城町]

このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャンクなアンティークからオーダー家具まで
野原に囲まれた秘密基地のようなショップ

 古道具、古い家具、ジャンクなアンティーク、リメイクもの、オーダー家具などを扱う「BACK YARD(バックヤード)」。2014年春、水戸市内から自然豊かなこの場所に移転しました。600坪の土地にある30坪の建物は、町工場として使われていたもので、しばらくの間空き地になっていました。オーナーの小橋博之さんがジョギング中にみつけ、店舗として生まれ変わりました。「旧店舗よりスペースが広くなった分、扱う商品は増えました。奥に作業場を備えたので、リメイクものや家具のオーダーがよりスムーズに対応できるようになったと思います」と小橋さん。

 子どものころからモノ作りが好きだったという小橋さん。木工製作所で6年間家具づくりの仕事に携わりながら腕を磨き、2012年に独立。その後、「BACK YARD」という名で県内を中心とする様々なイベントに出品。2013年1月、水戸市に最初の店舗を構えることに。特にオーダー家具が人気で、今では完成まで半年以上待ちというほどです。

 小橋さんの家具づくりのテーマは、「こんなものがあったら、おもしろいな」というもの。遊び心にあふれたユニークなアイディアから生まれます。古い感じにみえるエイジング仕上げが特長で、トタン、木材、モルタル、金網、流木、タイル、ガラスブロックなどの廃材を使うことがこだわりのひとつ。捨てるのがもったいない、捨てる前に何かに利用できないだろうか、その視点からデザインされ作り上げられるのです。そのほか、古い船トランクを使用したテーブル、ドイツ製のパン生地をこねる台とガラス板を組み合わせたセンターテーブルなど、個性的なリメイク家具も手掛けます。

 「店舗内装、新築の家に合う創作家具のオーダーも受けているので、お問い合わせを。四季を感じるロケーションです。ドライブを兼ねて気軽に寄ってもらえたらうれしいです」と。10代の頃から古い車や古着、アンティーク雑貨が好きだったという小橋さん。「時間を経てにじみ出てくる質感というものは、新しいものにはない魅力だと思います。そのような味わいのある家具を作り続けていきたい」。(K.K)

住所/茨城県東茨城郡茨城町大戸3624
TEL/090-8806-0266
営業時間/11:00〜19:00
定休日/不定休

ページの先頭に戻る▲

>Tags:茨城県,

[家具] 記事数:9

< 次の記事 | 前の記事 >

新着情報

» ゆたり倶楽部
» カテゴリ
» 5月の記事ランキング



「ゆたり」は時の広告社の登録商標です。
(登録第5290824号)