ご利用規約プライバシーポリシー運営会社お問い合わせサイトマップRSS

[雑貨] 記事数:67

< 次の記事 | 前の記事 >


image

◎雑貨

空しど
[栃木県さくら市]

このエントリーをはてなブックマークに追加

「毎日の暮らしに自然に寄り添う雑貨を」
路地裏にひっそり佇む風情ある雑貨屋さん

 豊かな自然と静かな街並みの喜連川町。その中心部の通りから一本路地に入ると、ひっそり佇む一軒のお店に出逢いました。

 「木にしても、布にしても、地に存在するものはみな、空からの恵みによるものだと思うんですよね。だから『空しど』。毎日の暮らしに自然に寄り添えるような、普段使いの雑貨を取り扱っています」そう語るのが、オーナーの新保さん。古物や雑貨好きが高じて8年前にお店をオープン。陶・木・ガラス・鉄・布・リネン…深い味わいと趣ある品々が、お行儀よく並べられた店内。「好きなものがありすぎて、収拾がつかなくなってしまいました」と、新保さんは穏やかに微笑みました。

 いつもと違うお皿を使うことで心が弾んだり、お客様が喜んでくれるおもてなしができたり、そんなちょっとした器や雑貨で、いつもの暮らしを楽しんでもらいたい―。お店に置いてあるものは、新保さんご自身が実際に使ってみて、よかったものを中心にセレクト。これはこんな風に使ってみては?というような提案もしてくれるので、じっくりととっておきの一品を見つけられそうです。

 処分寸前の石のかけらを集めて作った大谷石のフォトフレーム、グリーンが取り付けられた写真現像用のモール…。工夫したり考える事が好きという新保さんは、雑貨が暮らしの楽しさにつながるように、ものづくりやディスプレイを行なっているそうです。「お客さんと雑貨の使いみちについて、お話するのも楽しみのひとつなんですよ。ぜひ、この空間でゆっくりお過ごしくださいね」
 暮らしに彩りを与えてくれる愛おしい雑貨たち。豊かな毎日を送れるためのヒントが、路地裏の風情ある雑貨屋さん「空しど」には溢れていました。(m.m.)

住所/栃木県さくら市喜連川4379
TEL/028-686-2198
営業時間/13:00〜17:00
定休日/月曜、火曜、水曜、日曜日、祝日、月末2日間
http://www.soracido.com/

ページの先頭に戻る▲

>Tags:栃木県,

[雑貨] 記事数:67

< 次の記事 | 前の記事 >

新着情報

» ゆたり倶楽部
» カテゴリ
» 1月の記事ランキング



「ゆたり」は時の広告社の登録商標です。
(登録第5290824号)