ご利用規約プライバシーポリシー運営会社お問い合わせサイトマップRSS

[スイーツ] 記事数:30

< 次の記事 | 前の記事 >


image

◎スイーツ

スイーツハウス三匹の子ぶた
[茨城県北茨城市]

このエントリーをはてなブックマークに追加

素朴で温かみのある
フランスの伝統菓子に魅せられて

 静かな住宅街にある小さな洋菓子店「スイーツハウス三匹の子ぶた」は、パティシエ白土容子さんが母親と共に開く自宅ショップです。かわいい子ぶたを描いた看板が目を引く外観。ドアを開けて中に入ると、「フランスの子ども部屋をイメージした」というラブリーな雰囲気に包まれます。優しい色合いでまとめたインテリアの空間と、容子さんが思いを込めて作る愛らしいお菓子がよく調和していて、楽しい気分になってきます。

 小さい頃から母親とケーキ作りを楽しんだという容子さん。「みんなからおいしいと褒められた喜びがパティシエの道を歩むきっかけとなりました」。東京の専門学校を卒業後、フランスのリヨンに渡り、さらに洋菓子の勉強を重ねました。そこで出会ったフランスの伝統菓子に魅せられ、素朴で温かみのあるお菓子が並ぶ店を私もいつか開きたいと願うようになりました。帰国後は地元の老舗洋菓子店でさらに修業し、2015年11月、念願の店をオープンしました。
 一つひとつ丁寧に作られたお菓子は、焼き菓子13種、生ケーキ9種ほど。焼き菓子は、種類ごとに独自の味が際立ち、それぞれの豊かな風味が楽しめます。生ケーキでは、3種類の上質チョコレートをブレンドして深みのある味に仕上げたチョコレートケーキ、仏産クリームチーズをたっぷり使った濃厚な焼きチーズケーキ、こだわりの卵を使用したしっとりとした生地とミルクのおいしさを引き出した甘さを抑えた生クリームのロールケーキなどが人気です。

 店名は、容子さんが子ぶたが好きという理由から。「ほかに、幸福のシンボルで、一度で名前を覚えてもらえると思ったからです」とも。おしゃれな箱やリボン、かご、缶をそろえ、ギフト用に素敵にラッピングしてくれます。「仏伝統菓子を基本に、地域のみなさんに愛されるお菓子を目指し、毎日が勉強です」と、容子さんの挑戦は続きます。(海藤 和恵)

住所/茨城県北茨城市磯原町豊田1053-14
TEL/0293-44-3917
営業時間/10:00〜18:00
定休日/水曜、木曜(不定休有)

ページの先頭に戻る▲

>Tags:茨城県,

[スイーツ] 記事数:30

< 次の記事 | 前の記事 >

新着情報

» ゆたり倶楽部
» カテゴリ
» 8月の記事ランキング



「ゆたり」は時の広告社の登録商標です。
(登録第5290824号)