ご利用規約プライバシーポリシー運営会社お問い合わせサイトマップRSS

[自然派レストラン] 記事数:48

< 次の記事 | 前の記事 >


image

◎自然派レストラン

穀物菜食レストラン&カフェラウンジ JAMU LOUNGE
[栃木県益子町]

このエントリーをはてなブックマークに追加

やさしさと滋味深い味わい、
大地の恵みがぎゅっとつまった旬野菜料理。

※この記事は2008年3月に作成したものです。『穀物菜食レストラン&カフェラウンジ JAMU LOUNGE』は閉店しました。

益子焼の産地として知られる栃木県益子町。窯元やギャラリーが軒を連ねる通りの一角、見目陶苑の隣に佇むちょっと不思議な建物が穀物菜食レストラン・ジャムラウンジです。


 まるでおとぎ話に出てくる魔法使いの家のような外観に、わくわくしながら店内へ。午後の光が優しく射し込む静かな店内は、アールを描く土壁や懐かしいにおいの土間、そしてところどころにぶら下がったひょうたんのランプシェードからもれる光が幻想的な雰囲気をかもし出しています。日本の古民家のようでありながら、どこかエキゾチックな異空間。この不思議と落ち着く空間を、オーナー自らの手で造り上げたというから驚きです。

 「おいしい、たのしい、気持ちいい。そんな当たり前のことを大切にしていきたい」という想いから生まれたというこのお店。地元産の旬野菜を使った創作料理は、5種類のおかずとスープ、ごはん(玄米or白米もちきびごはん)が楽しめる「ラパールプレート」(1,400円)や、天然酵母パンとスープ、サラダ、おかずがセットになった「本日のスープセット」(1,260円)などのセットメニューとサラダやコロッケなどの単品メニュー。野菜はもちろん、ミネラルの多い天然塩や天然醸造の麦味噌と豆味噌など、素材の持ち味を活かすために調味料も吟味しているそうです。そして、素材のもつ自然甘みを味わってほしいからと、一部のスウィーツ以外には砂糖は使わないとのこと。食事メニューの他に、スウィーツやオリジナルブレンドの珈琲、オーガニック紅茶、無添加ワインや有機栽培のプレミアムビールなどのドリンクも楽しむことができます。

 ココロとカラダがふっとほぐれる、心地よい空間。ゆっくりと食事を楽しんだり、のんびりお茶を飲みながら窓の外を眺めたり、穏やかに過ごす時間の大切さを改めて感じます。(伊藤)

住所/栃木県芳賀郡益子町益子3053-3
TEL/0285-72-8634
営業時間/12:00-20:00(L.O.19:30)※火曜のみ12:00-15:30(L.O.15:00)
定休日/木曜日(月に1日程度の臨時休業あり)

ページの先頭に戻る▲

>Tags:栃木県,

[自然派レストラン] 記事数:48

< 次の記事 | 前の記事 >

新着情報

» ゆたり倶楽部
» カテゴリ
» 10月の記事ランキング



「ゆたり」は時の広告社の登録商標です。
(登録第5290824号)