ご利用規約プライバシーポリシー運営会社お問い合わせサイトマップRSS

[食品] 記事数:30

< 次の記事 | 前の記事 >


image

◎食品

BIOSK(ビオスク)
[群馬県高崎市]

このエントリーをはてなブックマークに追加

有機野菜や自然食品を気軽に楽しむ機会を提供する
オーガニック専門店

 もっと気軽にオーガニック!!をコンセプトに今年(2012年)6月より営業をはじめたBIOSK。場所は、高崎駅東口から車で10分かからないくらいの距離。中居緑地のほど近く住宅街の中にあります。お店の外観は赤。木のぬくもりを感じるあたたかなウッド調です。店先には、ブラックボードが置かれチョークで本日のおすすめが手書きされていました。心配りと親しみを感じます。

 店内は明るい色調。自社農園で作ったオーガニック野菜や 雑穀類、豆類、調味料などの日用品がセンス良く整然と並んでいます。経営するのは櫻井さんご夫妻。ご主人が代表を、奥様が店長を務めています。櫻井さんが、3年間生活をしたというドイツは、オーガニック先進国です。町中にオーガニックが普及している現実に触れ、日本でも身近にオーガニックと出会える店があったら良いと一念発起。
安心して食べられるものを、使えるものを提供したいと営業しています。
 店名のBIOSKは、オーガニックを意味する単語短縮形のBIO(ビオ)と、売店をあらわすKIOSKをかけ合わせた造語。「オーガニックといえば、敷居が高いというイメージがありますが、コンビニ感覚で気軽に来て頂ければ嬉しいですね」櫻井さんはにこやかに話します。もちろん農薬に頼らない野菜作りは本当に大変。せっかく労力をかけても病気の発生などで、収穫量が半分になってしまうのは日常茶飯事だそうです。それでも野菜本来の持つ味をお客様に届けたいと奮闘しています。

 旬の野菜をふんだんに使った野菜ケーキも店頭に並びます。アレルギーに配慮しバターや卵は使わず、豆乳やなたね油、アーモンドプードルなどを使用。何よりも安全性と美味しさにこだわって作っているそうです。スイーツは、店前に広がるハーブ園を堪能しながら頂く事もできます。セットのドリンクは、牛乳の代用として豆乳を使用しています。まさにナチュラルライフを提唱するBIOSK。櫻井さんの人柄・気兼ねない会話も大きな魅力の1つです。(E.F.)

住所/群馬県高崎市中居町2-6-31
TEL/027-333-5753
営業時間/11:00~19:00
営業日時:月~金(祝日も営業)
※土・日休み

ページの先頭に戻る▲

>Tags:群馬県,

[食品] 記事数:30

< 次の記事 | 前の記事 >

新着情報

» ゆたり倶楽部
» カテゴリ
» 8月の記事ランキング



「ゆたり」は時の広告社の登録商標です。
(登録第5290824号)