ご利用規約プライバシーポリシー運営会社お問い合わせサイトマップRSS

[ベーカリー] 記事数:53

< 次の記事 | 前の記事 >


image

◎ベーカリー

ekmek(エクメック)
[茨城県つくば市]

このエントリーをはてなブックマークに追加

低カロリーの自然酵母パンは
毎日の食卓にすっとなじむ優しい味わい

 赤い窓枠が目印の小さなパン屋さん。目立たない場所にありながら、開店前からドアの前に行列ができる日も少なくありません。店主の亀井さんにお話を伺いました。

 「目指しているのは毎日の食卓で名脇役となれるような食事パン。お米と同じように普段のおかずに合わせて毎日でも飽きずに食べられるよう、砂糖やバターは極力控えめ。粉と天然酵母、塩だけの限られた材料で作るパンは難しさもありますが、お客様から毎日元気をいただいて毎日コツコツとやっています」。
 もともとは絨毯メーカーの営業をしていた亀井さん。仕事がきっかけでトルコについて学ぶうちに食文化に興味を持ち、トルコパンのように素朴なパンを自分でも焼いてみたいと思うようになったのが、パンの世界へ入るきっかけでした。



 「店名はトルコ語でパンという意味です。でも今はトルコパンにこだわらず、シンプルで食事やお酒に合うパンを12種類前後作っています。季節の果物から作る自家製酵母とアコ酵母の2種類をパンに合わせて使用。国産小麦やフランス産海塩、アルカリ還元水、トルコ産オリーブなど、シンプルなパンゆえに材料は納得のいくものを厳選しています」。同時に、マクロビをやっているお客さんの声で体を冷やしにくいと言われるてんさい糖を取り入れたり、アレルギー対策で卵や乳製品は使わないなど、お客さんの声には柔軟に対応。「できることならお客様の望む通りのパンを作ってあげたい」という亀井さんの優しくしなやかな思いが、エクメクのパンにはにじみ出ています。
 「作る楽しさが毎日の支え。お客様から学ばせてもらって支えてもらいながら、その日1日楽しくパン作りができれば、それが一番の幸せです。細く長く、いつまでもこの街でパン作りを続けていけたらいいなと思います」と微笑む亀井さん。横浜から「ヨソからの人を受け入れてくれる間口がとても広い」というつくばに移り住んで7年。お客さんの豊かな食卓と健康を願う亀井さんのパンは、今や地元にとってなくてはならない存在と言えそうです。(森田)


茨城県つくば市春日3-21-1
TEL/029-860-8213
営業時間/11:00~19:00(パンがなくなり次第閉店)
定休日/日曜日、月曜日

ページの先頭に戻る▲

>Tags:茨城県,

[ベーカリー] 記事数:53

< 次の記事 | 前の記事 >

新着情報

» ゆたり倶楽部
» カテゴリ
» 1月の記事ランキング



「ゆたり」は時の広告社の登録商標です。
(登録第5290824号)