ご利用規約プライバシーポリシー運営会社お問い合わせサイトマップRSS

[フラワー・ガーデン] 記事数:8

< 次の記事 | 前の記事 >


image

◎フラワー・ガーデン

hanatoco
[茨城県水戸市]

このエントリーをはてなブックマークに追加

花、手仕事、コーヒー、手料理・・・。
その一つひとつが生む優しい空間に包まれて

 県立歴史館が近く、季節の移ろいを感じるロケーションに囲まれた花&雑貨&カフェの「hanatoco(ハナトコ)」。築40年ほどの古い建物を改装し、2010年にオープン。

 お花のフロアは、倉庫をイメージ。古い木材やトタンを配する色味を抑えた空間が、艶やかな花々の魅力を引き立てています。お花を担当する笠原恵美さんは、花の仕事に携わり約20年という経歴の持ち主。朝早く東京の市場に出かけ、1本1本自分の目で見て気に入ったものを仕入れます。「原色というより、渋めの微妙な色合いの草花系の花が好みです。この辺りでは珍しい品揃えを心がけています。ブライダルや記念日などの注文を受ける時には、お客様の好みやシチュエーションなど、細かな点をお聞きし、満足していただけるアレンジに努めます。前もって予約をいただけるときは、ご要望に応じた花を仕入れることが出来ます。小さなお店だからできる細やかなサービスでお客様に喜んでいただけたら」と笠原さん。

 カフェと雑貨のフロアは、蔵をイメージ。もともとあった電気の配線や木の床、レトロな窓、柱などをいかしつつ、陶器のランプをポイントに吊るし、温もりを感じる空間を作り出しています。こちらを担当するのは佐藤妙子さん。多岐にわたる仕事を経て、姉の恵美さんの独立を機に思い描いてきたものをカタチにしたいと一緒に始めることに。「様々な場所を訪れた時に出会った作家さんや作品を紹介していきたい。これまで長く使い続けてきた器や道具など、手仕事の良さが伝わる作品を並べたい」と。

 つくば市のカフェ「シンゴスター」の自家焙煎豆を使用するコーヒー、週一回販売する「レリッシュ」の天然酵母パン、2月末からメニューに加わる野菜中心の体に優しいご飯など、こだわりの味にも出会えます。また、イベントは不定期で開催。2月19日はスペシャルライブ「vice versa」を予定。詳細はHP。
 店名は「花の寝床」から。「お花があって心地いいと感じてもらえる“空気感”を大切にしていきたい」(K.K)

住所/茨城県水戸市元山町2-3-39
TEL/029-291-7787
営業時間/11:00〜19:00
定休日/火曜・第1水曜

ページの先頭に戻る▲

>Tags:茨城県,

[フラワー・ガーデン] 記事数:8

< 次の記事 | 前の記事 >

新着情報

» ゆたり倶楽部
» カテゴリ
» 2月の記事ランキング



「ゆたり」は時の広告社の登録商標です。
(登録第5290824号)