ご利用規約プライバシーポリシー運営会社お問い合わせサイトマップRSS

[カフェ・レストラン] 記事数:210

< 次の記事 | 前の記事 >


image

◎カフェ・レストラン

伊澤商店
[栃木県宇都宮市]

このエントリーをはてなブックマークに追加

自然を感じ、自然を食す―
溢れんばかりの情熱と想いをのせて、若き店主の夢は続く

2015年より農業を中心に。お店は不定期での営業となります。
 ゆるやかなスロープの先にある一本のしだれ桜。静かに春の訪れを待つこの桜を背に、高台から辺りを見渡せば、一面に広がるのどかな田園風景が。ここは、宇都宮市にある「伊澤商店」。シンプルで力強い看板のように、店主・伊澤秀行さんの内に秘めた情熱がひしひしと伝わってくる、お菓子と料理のお店です。

 益子の造形作家KINTAさんが手掛けたカウンターや家具、時を越えこの場所に辿り着いた古道具や本。古き良き小学校をイメージして作られたというだけあって、その懐かしくやさしい雰囲気に、ゆるりするりと心も解放されていきます。
 カフェづくりのノウハウを熟知していた奥さん、新鮮野菜を提供してくれる両親、インパクトのある店名を考案したり、料理のアドバイスもしてくれる友人達…。「自分一人の力じゃ、何もできなかったですよ」お店作りに協力してくれた周囲の人への感謝の気持ちを噛みしめるように、伊澤さんはそう一言呟きました。

 このお店で過ごすひとときを楽しみに、お客さんは開店と同時に次々にやってきます。緑多き穏やかなこの風景を眺めながら、伊澤さんご夫妻の自然味豊かなお食事をのんびり堪能。訪れる度に、移りゆく季節の恵みに溢れた一皿は、何ものにも代えがたい、贅沢な味わいを実感させてくれることでしょう。
 現在はお店の営業の他にも、市内で開催されるイベント「サーズデーナイトフィーバー」への出店や、店内で天然酵母パンrecluさんの出張販売なども行っています。毎年5月には、たくさんの仲間と共に「伊澤商店まつり」という心踊るお祭り企画も。今後の抱負を尋ねてみると、「分からないです。やりたいことが、ありすぎて!!」と伊澤さんは少年のような瞳で、無邪気に笑いました。
 あれもしたい、これもしたい…どうやら伊澤さんは、まだまだ夢の途中のよう。応援してくれる家族、友人たちの想いをのせて「伊澤商店」という夢は、どこまでも果てしなく続いていきそうです。(m.m.)

住所/栃木県宇都宮市西刑部町1716
TEL/028-656-1693
営業時間/11:00~21:00(O.S 20:00)
定休日/不定休

ページの先頭に戻る▲

>Tags:栃木県,

[カフェ・レストラン] 記事数:210

< 次の記事 | 前の記事 >

新着情報

» ゆたり倶楽部
» カテゴリ
» 7月の記事ランキング



「ゆたり」は時の広告社の登録商標です。
(登録第5290824号)