ご利用規約プライバシーポリシー運営会社お問い合わせサイトマップRSS

[ベーカリー] 記事数:53

< 次の記事 | 前の記事 >


image

◎ベーカリー

バルバロッソ
[茨城県日立市]

このエントリーをはてなブックマークに追加

パンの美味しさと安心をお届けする
ベーカリーカフェ

 小高い住宅街の一角に、ふらっと立ち寄りたくなる欧風の建物のベーカリーカフェがあります。『バルバロッソ』が、デニッシュの美味しいお店として地元に根付き、10年の時が経とうとしています。
 オーナーの佐藤仁さんは有名パン店で長年修業を重ね、一貫して自分のスタイルを保ち続けているパン職人です。『安心できる材料で、絶対的な安心を届ける』をコンセプトに、無添加で保存料無使用、そして天然酵母と北海道の『はるゆたか』の小麦を使用したパン作りをしています。

 「パンって見た目が地味ですよね。色とりどりで華やか、そして見た目のきれいなパンを作りたかったんです。」と、佐藤さん。サクッとしたパン生地に旬のフルーツや手作りのジャムなどが添えられ、1つひとつが芸術作品のようなデニッシュがメインに並びます。
 「元々はケーキ屋さんになりたかった」という佐藤さんは、子どもの頃から物を創り上げていくことが大好きでした。芸術家でもあるお父様の血を受け継いでいるのかもしれません。パンづくりにもつくり手としてのこだわりが感じられます。
 人気の品は、1つ130円のミニデニッシュ。サイズが小さいので、いろいろな種類のデニッシュをたくさん食べられるというのも魅力です。ミニデニッシュはギフト用に箱詰めもでき、おつかいものなどにも重宝します。「ケーキやお菓子だけでなく、パン屋さんの味を多くのシーンで楽しんでもらいたい」と佐藤さん。デニッシュ以外にもさまざまな具材を練りこんだパンやバーガー類など、種類が豊富にあるので、来店する度に違ったパンを楽しめます。また、店内ではカフェスペースが設けられ、スープやドリンク類などと一緒にイートインも可能です。

 「イベントなどにも出店し、ハード系のパンをもっと多く作っていきたい。」と、これからの展望を笑顔で語る佐藤さん。そんなオーナーの作る安全で身体にやさしいパンと、バルバロッソで出会ってみませんか。(Yumiko.I)

住所/茨城県日立市久慈町1-26-22
電話/0294-52-4471
営業時間/10:30~18:00(売切次第終了)
定休日/月曜日 第1・3・5日曜日

ページの先頭に戻る▲

>Tags:茨城県,

[ベーカリー] 記事数:53

< 次の記事 | 前の記事 >

新着情報

» ゆたり倶楽部
» カテゴリ
» 3月の記事ランキング



「ゆたり」は時の広告社の登録商標です。
(登録第5290824号)