ご利用規約プライバシーポリシー運営会社お問い合わせサイトマップRSS

[The Journey of Life] 記事数:7

| 前の記事 >

モトライフジャーナリスト宣言

このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の投稿から6年が経った。
6年の間には実に様々な出来事があったのだが、面白いことにこの”ゆたり”ブログに当初書いていた根源的なものの流れの延長線上に今があるということに気づいた。
そして、このブログにて6年後の今を語るのだ。

なーんて重く苦しい幕開けをしてみたけれど、本当にここで書くのはご無沙汰となります。以前読んでいただいた方、お元気ですか?6年はあっという間でした。

あれからダンズテーブルというお店を閉め(実際に閉めたと書くと違和感がざわざわとある。だってまだ僕は存在はしてるから)、バイク、オートバイ、二輪の世界へとのめり込んでゆきました。

今までいろいろな趣味に手を出したけれど、ことバイクに関しては高校生の頃からなんだな。そういえばそうだったんだなあと。
ブランクはあったものの手元にいつもバイクはあって、僕の頭の中をずうっとかすめ続けていたのは、やはりバイクだった。

片手間で始めたバイク便(後ろに箱を積んで道路をかっ飛ばしているあれです)だけど、数年それを経験する頃にはいつの間にかフルタイムで働いているようになっていきました。

学生時代の記憶をたどると、一枚の青写真が。
それは欧州のマラソン大会で先導するバイクの姿でした。

むむむ、この”ゆたりブログ”でも書いていた移動するというキーワードがここにあったのです。

そうか!僕はバイクで移動することがなによりも好きなんだと気づくのです。
そして現在はそれが僕の職業になっているなんて、6年前の自分は予想できなかったな。
マラソン、駅伝のテレビ中継バイク、自転車レースの審判バイク、報道系の二輪輸送会社に籍を置きつつも、週末は日本ではできたばかりのバイクツアーの会社のガイドとして二輪三昧の生活を送っております。

そして今度はモトジャーナリストとしての肩書きを持つことになりました。
ジャーナリスト→メディアに記事や素材(ソース)を提供する人、伝える人とあります。

バイクツアー会社で出会った著名なジャーナリストが僕に、

「ダンは十分に伝える人だからジャーナリストだと思うよ!」

と言ってくださったこともあり、本日より宣言することにしました。

私はDan鈴木は”モトライフジャーナリスト”です。

みなさまどうぞよろしく。

See you!

Trackback(0) Comments(2) by Dan_Suzuki|2014-11-02 07:07

[The Journey of Life] 記事数:7

| 前の記事 >

» 最近の記事
» カテゴリ
» 以前の記事
» 最近のコメント

ゆたりブログ



「ゆたり」は時の広告社の登録商標です。
(登録第5290824号)