ご利用規約プライバシーポリシー運営会社お問い合わせサイトマップRSS

[丁寧なケ、素敵なハレ] 記事数:77

< 次の記事 | 前の記事 >

あかり家

 映画の舞台となったことで一躍その名が有名になった、茨城県下妻市。まだ東京に住んでいた頃に見たど田舎に、まさか自分が来るとは思ってもいなかった。車の少ない国道を真っすぐ駆け抜けていると、丸太のような看板が見えて、目的のカフェを通り過ぎてしまったことに気がついた。Uターンすると確かに通り過ぎていた。住宅街にまぎれて古い木造の建物が国道に面して建っていて、あんまり道路の近くにあったので驚いた。


 味のあるちょっと重めの引き戸を開けると、物腰の柔らかなオーナーが、丁寧に「いらっしゃいませ」と迎え入れてくれた。そのオーナーの持つ柔らかい雰囲気と店内の古っぽい香りが合わさって、私の所へ親近感となってやってきた。入口近くに急な階段があって、興味津々で2階へと上がらせてもらうことにした。抜けるような開放感とともに、畳の部屋が広がった。1階を見下ろせる部屋の端に座り、コーヒーをゆっくりと頂く。道路を通る車から反射した光が、キラキラと店内を揺らしていく。国道沿いの喧噪を感じることもなく、ほーっと緊張がため息となって外に出されていく。元は旦那さんの実家だったこの家は、オープン前ただのボロ空き家だったそう。隣りに新しい家を建てて引っ越した後、生活していた状態のまま何年も放置されていたため、今でも離れには当時のものが残っているんだとか。1階は旦那さんが長年転勤先で集めてきた陶器や、益子焼の作品が並ぶギャラリー。作家ものは買うこともできる。「女性がのんびりできる場所を作りたかったんです。そのため女性のお客さまは多いんですが、海外の方がいらっしゃることもあるんです。時代や国を越えて、古いものへの懐かしさは共通なのかもしれません。特別なことは何もしていないんですけど。」とオーナーの河村さん。庭でとれた梅をつけたり、ハーブを料理に使ったり…。自分達ができること、その日にやれることをちゃんとやる。そういう日々の基本が積み重なって、ここにはのんびり・ほっとできる空間が生まれている。

*menu*
コーヒー Hot¥400 Ice¥450
紅茶 Hot¥400 Ice¥450
手作りケーキ ¥400
日替りランチ(コーヒー付) ¥1,000
カレー(3種) ¥650
あかり家御膳(要予約) ¥2,000〜


あかり家(あかりや)
茨城県下妻市下妻丁260
0296-44-2008
営業時間 11:30〜15:00
     土・日〜17:00
定休日 火・木・第1土・日曜日
※10歳未満のお連れさまがいらっしゃる場合はお問い合わせください。
客席数 22席
駐車場 10台

2009年11月6日更新



*ブログランキングの応援お願いします*
にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ

Trackback(0) Comments(4) by 吉川永里子|2008-07-08 21:09

[丁寧なケ、素敵なハレ] 記事数:77

< 次の記事 | 前の記事 >

image
Bloger
吉川永里子
Erico Yoshikawa

» プロフィールを見る

丁寧なケ、素敵なハレ
丁寧なケ、素敵なハレ

» 最近の記事
» カテゴリ
» 以前の記事
» 最近のコメント

ゆたりブログ



「ゆたり」は時の広告社の登録商標です。
(登録第5290824号)